商品レビュー

【ガチャポン】ゴジラ HG D+ ゴジラ05

この記事を書いた人:SATO



みなさん今日は、今回は【ガチャポン】ゴジラ HG D+ ゴジラ05をレビューしていきたいと思います。

それではどうぞ〜

ゴジラ HG D+ ゴジラ05

価格:500円
発売日:2021年01月第3週
全4種類
対象年齢:15才以上

カプセル



このシリーズは普通のカプセルとは違い、ゴジラの皮膚になっていて、中身が開けるまでわからない仕様になっています。カプセル自体もジオラマとなるので、処分するところが少ないです。😁

ミニブック


ラインナップ

・ゴジラ(1991)
・キングギドラ(1991)
・メカゴジラ(1974)
・メガロ(1973)
と、なります。統一性があまりない所がナイス✨

ゴジラ(1991)




俗に言うギドゴジです😁VSシリーズはマッチョ体型で、かなり好きです。幼少期毎年ワクワクしながら父親と公開日に朝から並んだものです。

ゴジラジオラマ

分割された左二つを合体

街風景の台座をセット


設置するとこんな感じです。映えますね✨

キングギドラ(1991)




VSギドラです。めちゃくちゃカッコイイ✨金の塗装が綺麗です。父親の一推し怪獣❗️
このギドラはパーツが多く、ニッパー処理が必要な箇所がありました

キングギドラジオラマ


引力光線のエフェクトがヤバイ(T ^ T)

メカゴジラ(1974)




昭和メカゴジラです。続編で逆襲がタイトルになる優遇怪獣

顔が反転出来て、劇中再現が可能に

メカゴジラジオラマ


沖縄戦をイメージしているのかな

メガロ(1973)




昆虫怪獣メガロです。この怪獣、タイトルになってるのにそれ以降全く出てないなぁ‥本編では撤退しただけなのになぁ

メガロジオラマ


スペースゴジラの結晶体に見えます😓爆煙をイメージしているのかな?(笑)


やはりこの2体は最高でした✨幼少期の思い出が走馬灯の様に蘇る逸品でした。

共感できた方は是非お買い求めください(╹◡╹)

以上で【ガチャポン】ゴジラ HG D+ ゴジラ05のレビューを終わりたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました〜