商品レビュー

超合金魂 GX-33R レオパルドン&マーベラー召喚セット

この記事を書いた人:SATO



みなさんこんにちは、今回は超合金魂 GX-33R レオパルドン&マーベラー召喚セットのレビューをしていきたいと思います。それではどうぞ〜

超合金魂 GX-33R レオパルドン&マーベラー召喚セット

価格:22,000円(税10%込)
発売日:2020年09月26日
対象年齢:15才以上


表側

裏側

2006年に発売された分とセット内容が違うため、デザインが一新されていますね。

SATO
SATO
リニューアル前は持ってないんですけどね(^_^;)

[セット内容]
・本体
・腕(変形タイプ)左右
・腕(可動タイプ)左右
・交換用手首左右各2種
・ソードビッカー
・スパイダープロテクター
・スパイダーマン
・スパイダーマシンGP-7(小)
・ダイキャスト製「スパイダーマシンGP-7」
・専用台座
・スパイダーブレスレット

開封

レオパルドン本体よりも、ブリスターに入った付属品の方がデカい(^◇^;)

取扱説明書


ボリューム満点の取説✨山城拓也役の藤堂新二さんのインタビューはテンション上がりました

マーベラー



SATO
SATO
超合金って重いんですね^^;

スパイダーマン

ミニサイズのスパイダーマン

ダイキャスト製「スパイダーマシンGP-7」

トミカサイズのミニカー、コロ走行も可能です。

スパイダーマシンGP-7(小)

こちらはマーベラー搭載分ですね。

ディスプレイするとこんな感じになります。

SATO
SATO
小さ過ぎて失くしそう

腕2種類と手首2種類


変形ギミック用とディスプレイ用の腕、握り手と持ち手になります。

ソードビッカーとスパイダープロテクター

最強の剣と劇中未使用の盾(笑)

専用台座

付属パーツを収納すると

それでは・・・

マーベラー!!!

GPー7を収納

マーベラー!チェンジレオパルドン!






パーツ差し替えなしで完全再現!



本体自体の大きさはHGガンダムぐらいです。


腕差し替えでの可動範囲です。

スーパーミニプラと比べたら小さいですね。

SATO
SATO
ミニプラ優秀

アームロケット

アークターン

どちらもスプリングでのギミックになります。アークターンの方が個体差なのか、ポロポロ外れます(T ^ T)


レオパルドン・ソードビッカー!!

可動範囲が小さいので、やはりスーパーミニプラより劣ります

スパイダーブレスレット


今回の目玉商品✨スパイダーマンへの変身アイテム!商品化が初となるのはビックリです。

SATO
SATO
これ目当てで購入したと言っても過言ではないです(笑)

腕に装着する時はマジックテープになるので、劇中とは違いますね

電池ボックスは本体裏にあり、単4電池2本必要です。

スイッチを入れるとアイキャッチが流れます。

カバーを開くとビーコンが鳴りセンサーが点滅、マーベラー登場のBGMが流れます。

BGMが流れる前に黄色のボタンを押すと、

マーベラー!!

とスパイダーマン、山城拓也のセリフが入ります。

フタを閉じた状態で手前の赤いスイッチを押すと、「駆けろ!スパイダーマン」が流れます。

SATO
SATO
胸熱です

現在のコレクションをパチリ📸コレクション棚に並べた時は壮観でした。

初の超合金!ガンプラなどのプラキットとは違い、ズッシリと重みを感じました。

ただ価格の割にギミックを重視しているせいか、稼働範囲に難があるのが残念でした。

ミニプラが完璧すぎます(T ^ T)

けど、購入して満足はしていますよ。遊んでいて楽しですし、何よりスパイダーブレスレットがテンション爆上がりでした♩

興味を持たれた方は是非お買い求めください(╹◡╹)

以上で超合金魂 GX-33R レオパルドン&マーベラー召喚セットのレビューを終わりたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました〜